NPO法人あさひについて

楽しく生活していくために

 

楽しく生活していくために

世の中には。高齢者も男も女もいます。その中には、彼ら(障害児(者))がいます。

たまたま多くの健常者よりも、ごく少数の障害を持った人たちが生活しているだけなのです。

彼らはひっそりと生きています。

どうして彼らは日の当たる世界で生きていくことができないのでしょうか。
みんなと一緒に楽しく生活していくことができないのでしょうか。

私たち健常者は自分の生活を少しでもよくするために、生活環境を整えたり、仕事(収入)をしたりします。

彼らの生活は、一般的に健常者と呼ばれている人たちとは生活環境が違っていますが、彼らも私たちも、楽しく生活していきたいと願っている点では同じなのです。

健常者

 

「NPO法人 あさひ」は、一歩一歩実行していかなければと考えています。

人生は一度しかありません、いつもいつも苦しい思いばかりではなく、人間として生まれたのだから、世間並みに楽しいと思える生活を考え、生きていきましょう。

高齢者も子供も障害児(者)も健常者もいろんな人がいて、社会があります。みんながコミュニケーションをとりながら生活していくことができたら、高齢者になっても、両親がいなくなった子供や障害者がいても、安心して生活していけると考えます。

いつかは、誰でも高齢者になり障害者になります。