あさひ便り

小さな森の販売所 206

札幌風味らーめん

このシリーズは、いちいち小さく

「風味」って書いてあるのが笑える。

麺が、すごい細くて縮れてて、

カチカチに固めてあるから、なかなかほぐれなくて、

結局、最後までかたまりが残る。

ってことが8割ぐらいの確率で起きる。

なんとかして頂きたい。

小さな森の販売所 204

ローズポークカレー

 

甘そうな匂いがするけど、甘くない。

辛くはないけど、なんか塩っぽい味。

薔薇をエサにしているのかと思ったが、

当然そんなことはなく、薔薇の香りがするわけでもない。

お肉屋さんが、お肉のために作ったカレーだって。

なるほど、この肉、すごいおいしい!

パッケージだな…。

小さな森の販売所 203

宮崎牛カレー

開けた途端、もう匂いが辛い。

でも、箱の裏には中辛の文字。

でも、食べたら甘い!

肉が柔らかくてうまい。

カレーもうまい。

これはうまい!

高級感のあるパッケージだけど、600円。

これは買い!

小さな森の販売所 202

白い松ぼっくりを作った。

12時間ぐらい漂白剤につけた。

白いと言えば白いけど、

もっと白くなれるんじゃないかって気がする。

小さな森の販売所 201

川俣シャモの肉だんごと福島県産チェリートマトのさわやかトマトカレー中辛

 

ミートボールが入ってる。

甘くはないが辛くもない。

トマトはちょっとだけ感じるけど、

そんなに主張してこない。

けっこうサラサラスープ。

途中から、からくなる。

あ、すごいからい。

ヒーッ!!

小さな森の販売所 199

 小さな森の販売所 から見る景色は最高だなぁ。

ふつうに撮っただけでもパノラマ写真みたいに見えるし、

地球が丸く見えるところも気に入ってる。

小さな森の販売所 197

さっぽろ 純連 みそ

6分も茹でろという、すごい太麺。

スープがめちゃめちゃおいしい。

残念なのは、写真。

やはり、具の無いラーメンは美味しそうに見えないな。